本ブログのサブドメイン起動でつまづいた話。その1「SSL申請でエラー」:SSL編

SSLセットアップに翻弄。2回目でもまだまだ初心者。

さてさて「Osakana’s FishBowl」の別館としてスタートしたこの「なるまてブログ」ですが、WordPressサイトはこれで2つ目です。大体セットアップはわかっていると多寡をくくっていたのですが……。

それは甘かったですね…。

特に、SSL関連のセットアップには色々と翻弄させられてしまいました。

サブドメインにSSL適用で軽くつまづく

エックスサーバーは、サブドメインを含めて無料でSSL化ができます(嬉しい!)。

それで semiro.info に narumate をくっつけて narumate.semiro.info を作成。

サブドメインの作成時に「無料独自SSLを利用する」というチェック項目があり、作成のついでにSSL申請までできてしまう親切設計なんですが…

 

ここで軽くひっかかります。


サブドメインは無事に作れたんですが、SSL設定が失敗します。 エラーメッセージには「お前の手落ちが怪しいからチェックしろコラ」的なことが書いてあるのですが、こんなんわかりません。 「再度お手続き」とあったのですぐ試行してみますが、やっぱりダメ……!

.htaccess ファイルをチェックしたり、もしかして「DNSレコード」とやらをいじらなければいけないのか、などなど、検討も付かない高難易度なアプローチを調べ始めました。

……が。

ちょっとまてよ?

作られたドメインの存在がDNSに浸透するまでは、SSLって申請しても通らないはず。

最初に、サブドメインでない方の「semiro.info」を作った時もそうでしたから。 あの時は数日待ちましたもん。

だから、そもそも「無料独自SSLを利用する」というチェックボタンが、上記のタイミングであること自体ナンセンスな話なんです。 できるわけがない。

…というわけで数時間待って、今度はエックスサーバーのサーバーパネルの「SSL設定」から、改めて申請をしたら(サブドメイン自体は作れている)…

果たしてやはり、あっさりSSL対応できました。

ちょっと但し書きを一文添えてくれれば、こんなエラーメッセージに慌てることも無かったのに……。 orz
 

なるほど……

こうして沼にはまってしみじみと思うのは、独自ドメイン運用とWordPressサイトって、確かに「これだけのことが出来てしまう代償としては超簡単」ですが、「絶対的な難易度=必要 ITリテラシーは普通に高い」ということですね。

※「そんな高いもんじゃねーよwww」とおっしゃる皆さん、どうかご謙遜で情弱を追い詰めるのはご容赦ください(涙)。 少なくとも学校のクラスや職場で、3割以上の人間が出来ることじゃないんですから……。

でもこの件って要は、この設定する人間なら「それくらい分かんだろ?」ってことなわけで。

自分も、そこに時間をかけながらも気付けたのでちょっと嬉しくは思いますが、もし、ここで変につまづいてサーバーの設定をやり直したり、Wordpressを再インストールし直したりしてドハマりしてたらと思うと、ちょっと冷や汗が出ます。

いくら比較的簡単に運用できるWordpressとはいえ、実は素人にしては難易度の高い分野で物も知らずにやっているんだと、ちょっと初期の緊張感を取り戻した一幕でした。

ともあれ、こういう技術系のトラブルって終わってみれば大概「なるほどね」に落ち着きますね。
 

つまづきは続く…

という感じで、綺麗に終わったかに見えますが、まだこの本ブログ、サブドメインサイトでの立ち上げにはつまづきがあります…。

ちょっと長くなったのと、↑ がちょい綺麗にまとまったので、別記事に分けることにします。

ではでは!
 

本ブログのサブドメイン起動でつまづいた話。その2「安全な接続ではありません」:www編
今度は「www」のある無しでつまづく…… 「なるまてブログ」立ち上げ時のトラブルその2です。 ようやっとSSL対応でhttpsのアドレスが使えるようになり、ブラウザから見えるかチェックを始めたので...

 

タイトルとURLをコピーしました